トップページ > ダイエットQ&A|病院で痩せる|病院で痩せる ダイエット外来を徹底研究

より安心してダイエットを成功させる

ダイエットを成功させるために必要不可欠なのは、自分に合った方法でダイエットを行うということです。病院で行えるダイエットには様々なものがあり、それぞれがどういった施術であるのかを知ることはとても大切です。ここでは、脂肪吸引の効果や流れ、薬や注射でのダイエットについて、病院の選び方など、気になっている人も多いと思われる疑問・悩みにお答えいたします。

脂肪吸引の効果

脂肪吸引の効果

理想のスタイルを手に入れる脂肪吸引

脂肪吸引は、病院で受けることができるダイエット施術の中でも代表的なもので、これまで多くの方々がこの施術でダイエットに成功しています。痩せたい部分の細胞を特殊な医療器具を使って吸引する施術で、自分の身体を理想のスタイルにデザインすることができます。全身麻酔が必要な施術ですが、確実に痩せるには、この方法が最適です。全身ダイエットではなく、部分的に脂肪を取り除きたいという方にピッタリな施術だといえます。

くわしく見る

脂肪吸引の流れ

脂肪吸引の流れ

短時間の施術で簡単・確実に痩せるダイエット施術

脂肪吸引は、まずは全身麻酔かボディジェットから始まります、ボディジェットとは、麻酔や止血剤が入った水流を筋肉層と脂肪層の間に流して麻酔効果や施術をやりやすくするもので、最近はこの方法が主流になりつつあります。麻酔が効いたら、皮膚を5ミリほど切開して、そこからカニューレと呼ばれる吸引器具を挿入します。カニューレを操作して、患部の脂肪を吸引していきます。吸引する場所によって、施術時間はことなりますが、短くて15分程度、長くて2時間程度で施術が完了します。

くわしく見る

脂肪吸引のアフターケア

脂肪吸引のアフターケア

万全のアフターケアで、理想のスタイルに

脂肪吸引を行った後は、拘縮と呼ばれる皮膚がでこぼこになったり硬くなったりする症状が現れます。これは、脂肪がなくなった後の回復期に皮膚に起こる正常な反応なので、健康上の問題はありません。放っておいても数ヶ月で完治しますが、人によってはさらに回復期が必要になる場合もあります。回復を促進したり、皮膚を柔らかく滑らかにするためにはケアが重要です。拘縮には、マッサージやストレッチなどのケアが効果的なので、施術後は継続して行うとよいでしょう。

くわしく見る

切らない! 注射・薬でダイエット

切らない! 注射・薬でダイエット

メスのいらない、簡単手軽なダイエット施術

脂肪を取り除く施術において、もっとも確実で直接的な方法は、メスで脂肪を切り取ってしまうことです。物理的に取り除くので、成果は抜群、即効性もあります。しかし、脂肪とはいえ身体の一部を切り取る施術は負担も多く、施術費用も高くなりがち。抵抗感がある人も多いでしょう。そういった方におすすめしたいのが、メスのいらない注射・薬の服用だけでできるプチ痩身術。身体に負担をかけずに、リーズナブルな値段でダイエットすることができます。

くわしく見る

クリニック選びのポイント

クリニック選びのポイント

クリニック選びに迷わないための3つのポイント

初めて美容整形を受ける、という人にとって、どのクリニックを選べば良いのかは大きな悩みでしょう。ダイエット外来のある病院ならどこも施術内容や費用が同じというわけではなく、様々な違いがあります。安心・安全の施術を受けるためにも、クリニック選びは慎重に行わなければなりません。そのために必要な、3つのポイントをご紹介します。ダイエット外来のある病院をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

くわしく見る