トップページ > プチ痩身の施術|病院で痩せる|病院で痩せる ダイエット外来を徹底研究

プチ痩身

プチ痩身

プチ痩身なら、気づかれにくく
自然な仕上がりに

病院で施術を受ければ痩せることはできますが、大幅に変化があれば周囲の人にバレてしまう可能性は高くなります。注射を使ったプチ痩身なら、周りの人にも気づかれにくく、自然に痩せることができます。プチ痩身では筋肉の動きを抑制するボトックス注射や、注入することで脂肪を溶かす脂肪解消注射などがよく利用されます。

ボトックス注射

  • ボトックスとは

    ボトックスとは

    ボトックスとは、ボツリヌス菌という細菌が生成する毒素から有害性を取り除いたものです。ボトックスには筋肉の働きを弱める作用があり、これが美容整形の施術において非常に有用な効果を発揮するのです。

  • 筋肉の張りに有効

    筋肉の張りに有効

    エラやふくらはぎなど、筋肉がつきやすくそのために太く硬くなりやすい箇所のダイエットに、ボトックスは最適です。筋肉の張りを解消することで、エラやふくらはぎを小さく、美しく整えてくれるのです。

  • 注射一本で完了 ダウンタイムが短い

    注射一本で完了 ダウンタイムが短い

    ボトックスを利用した施術は、患部に直接ボトックスを注射するだけという簡単なもの。もちろん手術する必要はありません。ダウンタイムも非常に短いので、施術を受けたその日からメイクをしたりシャワーを浴びることも可能です。

施術可能な部位

施術可能な部位

手術時間 5〜10分
ハレ 注入口に1週間以内
内出血 ほとんどなし
入院の必要 なし
通院 なし
痛み ほとんどなし
入浴 当日から可能
洗髪/シャワー 当日から可能
激しいスポーツ 1週間以降から
その他 効果がわかるのに、注射後3週間程度かかる

脂肪溶解注射

  • メソセラピーとは

    メソセラピーとは

    メソセラピー(脂肪溶解注射)とは、脂肪を分解して体外に排出されやすい形にする施術のことです。溶解した脂肪は尿と一緒に体外に排出されるため、メソセラピーを受けることで無理なくダイエットを成功させることができます。

  • 筋肉の張りに有効→部分痩せに有効

    筋肉の張りに有効→部分痩せに有効

    メソセラピーは、脂肪溶解注射を打つ場所を変えるだけで、あらゆる部位の部分痩せに対応することができます。痩せたい箇所がはっきりしている場合のダイエットに最適なのです。運動や食事制限による通常どおりのダイエットでは部分痩せすることは難しいので、部分痩せを希望する場合は病院のメソセラピー治療を受けましょう。

  • 注射一本で完了 ダウンタイムが短い→脂肪吸引と併せて効果倍増

    注射一本で完了 ダウンタイムが短い→脂肪吸引と併せて効果倍増

    一回のメソセラピーが溶解できる脂肪は、それほど多くありません。複数回繰り返すことで実感できるようになります。もっと即効性が欲しい、という場合には、脂肪吸引の施術と併せて行っている病院を利用しましょう。メソセラピーで脂肪を吸引しやすい状態にすれば、脂肪吸引もやりやすくなり。よりダイエットの効果を高めることができるのです。

施術可能な部位

施術可能な部位

手術時間 10分
ハレ 注入口に1週間以内
内出血 注入箇所によって約2週間程度
入院の必要 なし(1ヶ月間隔で4回程度、注入すると効果的)
通院 なし
痛み 2〜3日間ある程度痛みが残る場合がある
入浴 当日から可能
洗髪/シャワー 当日から可能
激しいスポーツ 当日から可能
その他 効果がわかるのに、注射後3週間程度かかる